【これぞ名作】スマホゲーム史に名を刻む名作アプリ20厳選レビュー

「なにかゲームをやりたいけど、面白いのがいいなー」 そう思っている人って多いですよね。
同じ時間を割くのなら、名作と呼ばれるゲームをやりたいもの。 

そんな方のために、今回は誰もが知っている名作ゲームの他に、3万タイトル以上をプレイした編集部が厳選した隠れた名作をご紹介します!
「なぜ名作なのか」のプッシュポイントもわかりやすく箇条書きでご紹介。
ジャンルもRPGからシューティング、アクションにボードゲームといろいろなジャンルを一挙にリストアップしています。
ぜひあなただけの名作ゲームを探してみてください。

もはや殿堂入り!?誰もが知っている名作スマホアプリ

【アナザーエデン】

アナザーエデン

殺された未来を救うため、時空を超える物語

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • 26章に及ぶ圧倒的なボリュームのシナリオ!
    →「だからこうだったのか!」と思わず膝を打つ展開が面白い!
  • クリア後に「やっててよかった」と思わせてくれるゲーム
    →シナリオやバトルシステムなど、全てが良い!「もっと続きが見たい」と思います!
  • Google Play 「ベスト オブ 2017」ゲーム クリエイティブ部門 大賞受賞!
    →面白さお墨付き!評価が高いのも名作の証!

本作はシングルプレイ専用のゲームなので、一人で楽しみたい方にオススメです!
捨てられた赤子と少年が、とある老人と出会うところから始まる物語。
RPGの冒頭としてはよくある、主人公の村の日常光景から始まり、やがてそこに異変が――という王道ストーリーです。
ですが、このアプリ、ストーリークオリティがゲームアプリ内でも群を抜いている!
中盤や後半の盛り上がりが良くできていて、最後までクリアすると「ああ~!だからこのタイトルなのか!」と納得がいきます。
名作RPG「クロノトリガー」を手掛けてきた制作陣がアナザーエデン制作にも携わっているのだからこのクオリティも頷ける。
バトルも馴染みあるターン制コマンドバトルとなっていて、入り込みやすいのもポイント。

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

【VALKYREI ANATOMIA ヴァルキリーアナトミア】

選んではいけない未来とは…?魂が震えるRPG

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • トライエースが誇る名作「ヴァルキリーシリーズ」の新作アプリ
    →アプリに最適化されたバトルは名作の名に恥じないクオリティ。
  • ヴァルキリープロファイルの前日譚を描いた語られていなかったシナリオ!
    →本家ヴァルキリープロファイルに繋がるファン必見の物語。
  • 本家にもあったゲームシステムをいくつも導入
    →コンボを繋げるとドロップする魔晶石で経験値アップなど本家にもあったものがこちらにも導入されている。

トライエースが誇る名作RPGシリーズ「ヴァルキリープロファイル」。
本作はその前日譚を描くシリーズ初のスマホRPGです。
シリーズの特徴でもありますが、本作で特筆すべき点は仲間になる人物は一度死んでしまう事
そのキャラが人生をどう生き、どう終えたのかが描かれており、重厚で中には涙なしでは見られない悲しいシナリオもあります。
バトルもシンプルでタップでコンボを繋げていくタップアクションとなっていて難しい操作は一切なし。
改めてこの名作RPGシリーズがなぜ名作なのかを再認識できる素晴らしいスマホRPGです。

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

【鉄拳 TEKKEN】

言わずと知れた往年の名作格闘ゲームが遂にスマホに!

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • あの鉄拳が遂にスマホに登場
    →鉄拳らしさを失わずスマホに最適化された素晴らしいゲームシステム
  • 滑らかな動きで連続攻撃が決まる
    →技や動きの切れ目がないほどの滑らかな動作
  • スマホなら楽々コンボが決まる!!
    →コントローラー世代でうまく技を決められなかった人でも簡単にできる!

アクションゲームの代名詞とも言える【鉄拳】。
アーケードで登場するや否や大人気となり、現在では世界中でプレイされています。「K.O.!」で勝利宣言されるとプレイしているこちらも思わずガッツポーズしちゃいますよね。
しかも、スマホ版ではタップで攻撃できるので、コンボ技も難しくありません
スマホに最適化しつつも、格ゲーらしさを失わない出来にただただ驚くばかり。
キャラには「技カード」を自由に設定でき、プレイヤーが使いやすい技構成でバトルに挑めるのも◎
また世界中のプレイヤーともオンラインバトルも楽しめるので、いつでもどこでも鉄拳の白熱した戦いが楽しめます。

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

【Panipani -パラレルニクスパンドラナイト-】

数々のヒット作を生み出してきたコロプラの最新2DアクションRPG!

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • なめらかな2Dアクション
    →サクサク動かしやすく、進めやすい!
  • 総勢12人のキャラクターを動かせる
    →異なる魅力を持ったキャラクターの素顔を見られる!
  • 全てのエリアが繋がったオープンワールドを採用
    →どこにで行けてシームレスに繋がった世界は冒険はワクワク感が尋常じゃない

【白猫プロジェクト】などの人気ゲームを次々と発表しているコロプラの最新作。
見知らぬ世界に飛ばされた少年少女達の冒険譚。
滑らかな2Dアクションは操作がしやすく、サクサク動きます。
スマホの2Dアクションには珍しく、本作はオープンワールドでどこに行くにも自由
さらにコロプラが作るだけあって、片手で遊べる操作性はさすがの一言。
時折入るアニメーションチックな演出が、より世界を身近に感じさせて、ワクワクさせてくれます…!
キャラを育てたり、ストーリーを楽しんだりといろいろな遊び方ができるアプリです!

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

【荒野行動】

荒野行動アイコン

100人の中で頂点を目指すリアルタイムサバイバルゲーム!

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • 戦場の緊張感さながらのリアルタイムバトル
    →息遣いまで聞こえそうなリアルさ!
  • 時間の経過とともに変わる戦い方
    →移動手段、籠城、手持ちの武器など生き残るための戦い方は状況によって無限
  • 至る所でドンパチが繰り広げられるサバイバルバトル
    →一瞬も気が抜けないドキドキ感は中毒性がヤバい

100名のプレイヤーが同時に最後の一人を目指すサバイバルアクションゲーム
まずは手ぶらでパラシュートでの降下地点をするところからスタートします。
着地ができたらすぐに行わなければならないのが武器、防具の入手。
着地した場所が住宅地などなら家の中に武器や弾薬が落ちているのですぐに武器を入手できますが、他のプレイヤーも考えている事は同じ。
どの武器を拾うか、どんな行動を取るのかで最後の一人になるまで常に考えて、周りを見回してとドキドキのサバイバルが本作の醍醐味。
リアルタイムバトルなので、今何人が脱落したのかが手に取るようにわかるのも興奮します!

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

【オセロニア】

負けてるとき程、おもしろい!一手で逆転できるマルチバトル型のオセロRPG

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • デッキ編成で問われる戦術性!
    →コンボか単独技、リーダースキルに応じて変化!
  • 負けてるときの方が面白い!オセロならではの逆転バトル
    →たった一手で全てをひっくり返す爽快感は抜群の快感!
  • 駒を繋げて超絶スキルコンボを繋げよう
    →派手な演出のスキルは駒同士のコンボで威力倍増

オセロニアはオセロをベースにしたオンラインバトルゲーム。
「キャラ駒」と呼ばれる駒を配置し、キャラ固有のスキルや連携スキルを使ってコンボを決めるのですが、この演出がど派手!
デッキに入れるキャラによって「神デッキ」「魔デッキ」などと呼ばれます。
一撃が強力なキャラがいたり、常に毒でダメージを与えるキャラがいたり、カウンターを仕掛けるキャラがいたりと、すでにオセロに+αして新たなオセロの面白さが体験できます。
対CPU戦もありますが、なんといっても燃えるのが対プレイヤー戦。
ランクマッチがあるので、自分のレベルに近いプレイヤーと対戦できます。CPU戦では味わえない頭脳バトルがクセになります…!
シンプルなオセロに飽きてしまったら、ぜひオススメしたいアプリです。

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

【モダンコンバットversus】

e-Sportsで大会も開催される4vs4のマルチシューティングバトル!

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • 4vs4のシューティングバトル!
    →チーム戦が面白い!
  • 色々な役割を持った個性豊かなヒーロー!
    →ヒーローの特性を上手く活用しよう!
  • エージェントの洗練されたデザイン!
    →近未来を思わせるスタイリッシュなデザインがかっこいい!

荒廃した近未来を舞台にしたガンシューティングです!
プレイヤーは様々なロール(役割)をもったエージェントでバトルに挑めます。
ランダムに選ばれた3人のチームメンバーと協力して相手チームと対戦し色々なルールで勝利を目指します。
このエージェントのデザインがかっこいい!
近未来的なんですが、どこかアウトローのような雰囲気を醸し出していてどのエージェントも個性が豊かです。

アップルストア遷移ボタン  グーグルプレイストア遷移ボタン

【グリムノーツRepage】

童話の世界をモチーフにした心温まるRPG

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • 課金アイテムを生産する施設が作れる
    →最初に詩晶石75の通しが必要ですが、永続的に詩晶石貰えるのはデカい!
  • 70万文字を超えるボリュームのシナリオ!
    →読み応え十分でクオリティも◎
  • アクションRPG要素だけじゃなく、箱庭要素も実装
    →アクション、RPG、箱庭とこれ一つで3度おいしい!

その人の誕生からその死までが記されている【運命の書】。
この世界の住人ならば誰もが持っているはずなのに、なぜか主人公の運命の書だけは中身が白紙だった。というところから物語が始まる童話をベースにしたRPG。
可愛らしいイラストとしっかり構築された世界観、3ラインに分かれたバトルフィールドで直感的な操作が可能なアクションとやり応え抜群。
またRPG要素以外にも、箱庭要素があったりとRPG以外の楽しみ方ができます。
また本作の凄い所は課金アイテム「詩晶石×75個」を投資して「詩晶石採掘場」という施設を作ると永続的に詩晶石が貰い続けられる点!
最初はもったいなく感じるかもしれませんが、ずっと貰えることを考えると絶対投資しておくべき施設ですよ。

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

【クルセイダークエスト】

ドット絵好きにはたまらない作り込まれた名作

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • 育成や対戦でやりこみ要素満載!
    →いつまでも飽きずに遊べる!
  • 最終章は圧巻の盛り上がり!
    →物語の謎が解き明かされる快感!
  • 自分好みの勇者が育てられる!
    →さまざまな勇者が登場するので、好みの勇者を見つけられる!

アプリ動画(あれば。ない場合は画像差し込み)

光が勝つか闇が勝つかはRPGの永遠の課題ですが、クルセイダークエストもそんな光と闇の対立を描いた物語。
たくさんの勇者を育てて自分だけのパーティを作ることができます!
育成のためにパンを焼いたり、巨大な武器を手に入れたり!ストーリーモードはもちろん、協力や対人戦、大人数での乱闘などメイン以外の遊び方も多彩。
さらにこのゲームが面白い点が☆3までのキャラの進化先がランダム。
可愛い女の子からモヒカンの厳ついゴリマッチョへ進化する事もあるんですから、笑えます!

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

【ダイスの神】

不動産で通行料金をGET!サイコロを使ったマネーバトル!

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • シンプルなスゴロクゲームなのにアツすぎるオンラインバトル
    →勝敗がいつ決まるかわからないスリル!
  • キャラ育成、スキル構成、ダイスデザインと豊富なカスタム要素
    →プレイヤーだけの戦略的なカスタマイズは自由度が高い
  • 他プレイヤーのお金を0にして目指すは勝ち組
    →億単位の金額を奪い合う、ヒリヒリしたバトル

すごろくのようなマス目のマップ上に自分の不動産を増やしていき、通る他のユーザーから通行料をもらって破産に追い込むゲーム。
マップが1画面で完結しているので、周回をするのですが、その分どんどん自分や他プレイヤーの不動産が増えることに…!
スキルカードを使って相手の資産を奪ったり、自分の不動産の通行税を上げたりできます。
人生ゲームのように、マップ上に刑務所があったりリゾート地があったりするのも面白いところ。
進めるのはダイスの目の数だけなので、まさに神頼み…!
巨額なマネーが移動するのを見ると、自分がお金持ちになったようなやっていて全然飽きない良作です。

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

このアプリ知ってた?実はめちゃくちゃ面白い隠れ名作アプリ

【キャラバンストーリーズ】

6つの種族から異なる視点で紡がれる珠玉のシナリオ

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • 6つの種族の異なる立場から物語を追える!
    →オーク、ドワーフ、エルフなど様々な視点から物語が楽しめる!
  • 美麗なグラフィックと重厚なストーリー!
    →構築された世界に引き込まれます。
  • ミッション先までオート可能なのでシナリオ迷子にならない!
    →初心者でもわかりやすい親切設計!

平穏な日々を過ごしていたある日、突如として割れた空。空の切れ目から現れたのは…?!というところから始まるキャラバンストーリーズ。
冒頭では「どの物語を選びますか?」という物語選択肢が現れます。
オーク・ドワーフ・エルフ・ヒューマン・ゲッシー・リザードマンの6つの種族の中から一つを選んで物語スタート。
価値観や倫理観の違う種族が世界の異変をどのように受け止めて対処していくのか全く異なったシナリオ展開が面白く特徴的です。
戦闘はパーティ編成したキャラでワチャワチャとしたリアルタイムバトル。
このキャラはこいつを攻撃して、こいつはあいつと指示出ししながら戦闘を勝利に導きます。

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

【ブラウンダスト BrownDust】

2018年3月リリースのニューゲーム!

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • 配置一つで戦局が変わる采配ゲーム!
    →キャラの配置で勝敗が決まる!
  • 全てのキャラが最高レアまで育成できる!
    →低レアでも愛を持って育てられる!
  • プレイヤーから賞賛の嵐
    →まだサービス開始直後にも関わらずレビューは高評価が多数!

皇帝が討たれ、群雄割拠の時代へと突入した帝国。
その中で一人、傭兵団を立ち上げた少年がいた――壮大な物語を感じさせる出だしで始まるこのRPG。
特筆すべきはなんといってもバトルシステム!戦闘に突入すると、まず配置モードで傭兵をどこに置くのか決めます。
これが重要!傭兵によって攻撃の範囲や距離が違ったり、攻撃に対する耐性が違うので、敵の布陣を見ながら決める必要があります。
さらに、攻撃の順番も変化可能!デフォルトのままにしておくと、攻撃前にやられてしまって、期待した攻撃がされなかった…なんてことも珍しくありません。
キャラの特性を活かした布陣を考える采配バトル!戦いの前に雌雄は決している、知略ゲームです!

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

【Tankr.io】

進化し続けるタンクシューティングゲーム!

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • 白熱するオンラインバトル!
    →一瞬の判断・立ち回りが勝敗を分けるのはリアルタイムならでは
  • 立地条件も戦略に組み込める!
    →フィールドの障害物も十分戦力に!打って隠れてで倒し続けよう
  • 敵を倒してタンクを自由に強化!!
    →カスタマイズ自由度が高く、連射型か一撃必殺型かなど好みで育成できる!

自分好みのタンクに改造したり、できたタンクで戦場に乗り込んだりと遊び要素満載のゲームです。
戦場ではアイテムや立地を考慮して戦略を立てることができます。
操縦するのはもちろん自分ですが、操作自体は難しくありません。
「誰かヒーローを動かしたい」ではなく、「自分が戦いたい」という方に向いています。カスタマイズ要素が豊富にあるのがいいですね…!納得のいく育成ができそうです!

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

【War robots】

ロボットでマルチバトルが熱い!

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • ロボット好きにはたまらない操作性!
    →滑らか過ぎない重厚感溢れる動きが正に「ロボット」
  • 自分好みのカスタマイズができる!
    →武器や走行スピードなどアレンジ自在
  • 6vs6のリアルタイムマルチバトル!
    →即興チームでの連携が勝負のカギ

ロボットでのマルチバトルができるゲーム。
なんといっても重厚感のあるロボットの動きがたまりません!
タンク部分を移動させて照準をあわせるところなどリアルなロボット戦争ってこんな感じだろうなと思い起こさせます。
ゲームルールは
6vs6のマルチバトルで制限時間までビーコンを確保し続けるか、敵を全滅させた方の勝利とMOBAチックなルール。
登場ロボットの数も多く、機体ごとの特徴もさまざま。
盾を装備したロボットもいれば長距離射撃を得意とするロボットなど機体の特徴を生かして殺伐としたバトルを楽しめるアプリはこれくらいしかないんじゃないでしょうか?

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

【Time Locker】

自分が止まると時が止まる斬新なシューティングゲーム!

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • STGの常識を覆す新システム
    →自分が止まれば時間が止まる!一息つけるシューティングゲーム
  • 余計な装飾がないシンプルなデザイン
    →画面がゴチャゴチャしていないから集中しやすい!
  • 何度でも挑戦したくなる!
    →シンプルだからこそ飽きずに遊べる!

「うわー、ちょっと待って!!」シューティングゲームをやっていて思わず叫んだこと、ありますよね。
どんどん迫ってくる敵にパニックになったり、操作が追い付かなかったり。「ちょっと止まってくれればいいのに」という願いを叶えてくれたのがこのアプリ。
なんと、自分が止まれば敵も撃っている砲弾も止まります。
改めて敵の配置を見ることができるのは、ありがたいですね…!
しかし、手放しで時が止まるわけではありません。背後から迫る闇だけは、自分が止まっても容赦なく追ってきます。
もちろん、触れれば即アウト!
それが程よい緊張感を生んでくれます。武器を徐々に強化できるのもいい…!
これまでのシューティングゲームの常識を覆す名作と言えます。

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

【エアロストライク】

さまざまな遊び方ができるシューティングゲーム!

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • 自分好みのチームが作れる
    →メインの戦闘機やドローンなど組み合わせ自在!
  • シューティングに戦略性も加えたアリーナバトル
    →他のシューティングでは見られない斬新なコンテンツ
  • 緻密な世界観にやり込める240ものステージ
    →作り込まれた世界観のステージは240とやり応え抜群

飛行系のシューティングゲーム!なんといっても特筆すべきは、さまざまな挑戦モードが用意されているところ。
シューティングゲームと言うと、敵を倒すだけのシンプルなものが多い中、エアロストライクでは遊び方を選べます。
強敵に挑むエースモードや最強のプレイヤーを目指すランク戦、他のプレイヤーと競争するアリーナなどなど。
また、自分の好きな機体で部隊を組めるのも魅力のひとつ。
自分の好きな機体で理想のチームを作ったら、いろいろ試したくなりますよね…!
そんな期待に応える遊び方が用意されているのが名作たる所以。
飛行アクションを楽しみながら、自分だけのゴールを目指してください!

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

【World of warships blitz】

戦艦を操作して7vs7マルチオンラインの海上戦に勝利せよ

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • 戦艦を本当に運転しているような操作性!
    →停泊までのタイムラグやゆったりした旋回がたまらない!
  • 7vs7のシナリオなきバトル!
    →マルチだから先が読めない!
  • これこそがユーザーが待ち望んだ海上戦
    →一瞬も気が抜けないスリルをはらんだ海上戦はドハマり必至

こちらは海洋を舞台にした戦艦バトル!
自分の船と共に7vs7の対戦を楽しめます。
面白いのは、操作性。船だから当たり前といえば当たり前なのですが、急には止まれません。
どこまで進撃するか、どの航路をとるのかを予め戦略をしっかり考えて行動するのがバトルのコツ。
戦艦・巡洋艦・駆逐艦などアメリカや日本、ロシアやイギリスで作られた実在の戦艦たちが手に入るので、自分だけの艦隊が作れるのも嬉しいですね。
じっくり腰を据えてやりたくなる海上戦の名作ゲームです!

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

【ジャンナビ】

仲間を見つけやすい麻雀ゲーム!

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • 麻雀×SNSでジャン友を見つけよう
    →離れていても、顔を知らなくてもいつでもオンラインで麻雀が楽しめる
  • 多数のイベントでアツく、楽しく麻雀!
    →段位戦やチーム戦、県別対抗戦などのめり込む要素を多数実装
  • しっぽりやりたい時はオフラインで
    →一人でしっぽりやりたい時はオフラインでも楽しめるのは嬉しい配慮

「麻雀したいけど、友達がいない…」という時にオススメなのがこのアプリ。
麻雀の老舗アプリで、ただ麻雀をするだけではなく、簡単なSNS機能も実装していて気の合う人を探す事もできます。
ユーザーイベントが頻繁にあり段位戦や県別のチーム戦など、やりこみ要素も満載!
ついうっかりルールを忘れてしまっても、プレイ中にツモれそうな時にはナビが出るので安心です。
一人遊びからチーム戦まで、麻雀のいろいろな楽しみ方がこのアプリに全部詰まっています!

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

【将棋ウォーズ】

リアルで免状も申請できる本格将棋ゲーム!

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • 将棋連盟も公認した出来の良さ!
    →将棋ウォーズの段級位で将棋連盟公認の免状や認定状が申請できる!
  • 初心者でも熟練者でも楽しめる!
    →機械でもオンラインでも、自分にあったレベルの対戦相手がすぐに見つかる!
  • 名人にも勝利した最強のAI!
    →高性能だからCPU戦でも飽きない!

将棋ウォーズイメージ
将棋ソフトというと地味なイメージですが、こちらのアプリでは演出にも力を入れています。
羽生善治永世名人や加藤一二三九段(ひふみん)など人気棋士のアバターも豊富!
名人との戦いにも勝利したAIを使ったCPU戦の他に、オンラインバトルも楽しめます。
さらにすごいのは、将棋ウォーズでの段級位に応じて、将棋連盟公認の免状や認定状を申請できること!
もはや単なるゲームではなく、プロの登竜門にもなっています。真面目に将棋をやりたい人も、ちょっと趣味でやってみたい人も幅広く遊べるアプリです。

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

【ロードオブダイス】

ダイスで進める新感覚RPG!

“ここが名作!オススメポイント3つ”

  • 状況に合わせて戦える斬新な2種類のダイスバトル
    →ボスに到達する前にボスに攻撃やエンカウントしてからのダイスバトルの2種類のバトルが楽しめる
  • 魅力的なイラストとホームでぬるぬる動くアニメーション
    →各キャラのイラストクオリティは当然、最終進化まで行くとぬるぬる動き出す!
  • ただ運ゲーにさせない戦略的なゲーム性
    →バトルや様々なギミック、移動の方法などプレイヤーが戦略的に遊ぶ要素が多数

ダイサーと呼ばれるモンスターが持つMOVEの数だけ進めるRPG。
自由に動けるRPGに慣れた人には、ちょっと不思議な感覚かも?仲間になるダイサーを選び、行動を一緒にすることで進み方が変わります。
ダイサーを進化させると、人の形になります。サボテンが物憂げな少女になったり、カエルがイケメン王子になったり…「えっ、そうなるの!?」という意外性も楽しみのひとつ。
さらに箱庭要素もあるので、アジトを自分好みにカスタマイズできます!RPGなのに冒険だけがメインじゃない、楽しみ方がいろいろあるアプリです。

アップルストア遷移ボタン グーグルプレイストア遷移ボタン

まとめ

名作と呼ばれるゲームにもいろいろありますよね。ただひとつ共通なのが、長く愛されること。良いゲームだからこそやっていて飽きないし、やり続けることができます。
この記事が、あなたにとっての名作ゲーム探しの参考になれば幸いです。